どこに何の資料があるのか判らない…

製品ごとに複数の特許でポートフォリオを形成しても、形成時の意図が残っていなかったり、その意図を記した資料がどこにあるのか判らなかったりした場合、複数の特許それぞれの位置づけが判らないのではないでしょうか?

 その場合、全てを維持するためコストが増加したり、攻め・守りの位置付けが判らず活用機会を逃すなど、最悪、そのポートフォリオで製品を守れない可能性があります。